ブログタイトル

ホームへ

<<BLOGトップへもどる


  
 第18回 新生児呼吸器療法モニタリングフォーラム


NICU担当です。
遅くなりましたが2月に長野に行ってきたスタッフからの報告です。


私たちは、
第18回 新生児呼吸器療法モニタリングフォーラ ムに参加してきました。


白銀の大町!あたり一面真っ白
 

会場では、かわいい おおまぴょん・真田丸がお出迎え (^o^)

 
今回、私たちは側島先生のもと
”aEEGのモニター装着と、aEEGの伝えてくれるもの”と いうタイトルで
aEEGの装着方法のデモンストレーションや看護の目線からの欠点・利点を発表してきました。

発表後には他の病院からの質疑応答もあり、より理解を深めることができました。

とても緊張しましたが、
「脳波の装着方法が知れてためになった!」
「もっと脳波をつけていこうと思いました!」
などという意見をたくさん頂けうれしかったです。

発表以外の時間には、
呼吸器の機能のことや家族への対応といった様々なセッションがあるので、
気になるセッションを聞き「こういう方法があるのか!」と 自分の視点・知識には不足していたことを学ぶことのできる時間となりました。


学びの多い3日間でした。

 

来年も実施するので、
興味のある方はぜひ参加してみてください。




平 成27年度 終了



掲載日:2016年3月31日



埼玉医科大学総合医療センター 総合周産期母子医療センター
〒350-8550 埼玉県川越市鴨田1981番地
TEL 総合案内 049(228)3411  番号案内 049(228)3400