教育サポート

教育方針

自分で考え、行動できる看護職の育成を行います。医療の進歩は、人生のサイクルよりはるかに速いスピードで変化し進歩しています。場合によっては、今までの価値観を変えて新たな取り組みを行う場合もあります。変えてはいけない伝統、変えなければならない新たな取り組みを他人に任せず、自ら進んで判断して、行動出来る人材を育成します。

母体・胎児部門
看護職としての基礎を行動レベルで出来るように周産期領域で教育します。
新生児部門
高度な知識・技術が学べるプログラムを用意してあります。スキルスラボでシナリオトレーニングも行います。