Message.03 男性看護師

同じ立場に立てないからこそ、優しい看護を提供できるよう努力しています。

NICU (看護歴3年)久保 卓也

男性看護師

総合周産期母子医療センターは名前の通り「母子」、つまり、ママと赤ちゃんを対象とした病棟になっています。女性がメインの場所で男性看護師はごくわずかしかいません。また、当然ながらママたちと同じ境遇になることはできませんし、ママたちの気持ちを理解してあげるのはとても難しいことだと思います。

そんな中で男性ナースにも出来る事は赤ちゃんに対して優しい看護を提供することで、ママたちに少しでも安心して赤ちゃんを預けていただけるようにすることや、パパ達に対して同じ男性として接することで安心感を与えられることです。赤ちゃんに優しくすることに性別は関係ありません。だからこそ、誰よりも優しい看護師になれるよう努力しています。

急性期から慢性期まで幅広い看護が求められ、まだまだ学び途中の自分ですが、後輩の、そして男性看護師の手本になれるよう頑張りたいと思います。